スタッフを教育面からサポートし、
専門店としての地位を確立したい

マネジャー
関東支社
2009年入社/新卒採用

イオンペットの「企業理念」と「スケール感」に惹かれて

捨てられる命をなくし、不幸な動物が生まれない社会をつくりたい‐‐‐これが、今も昔も変わらない私の夢です。この夢を実現するためには、「ペットショップ」という飼い主さまに一番近い場所で、ペットを取り巻く環境を変えるのが、一番の近道だと考えました。
イオンペットを選んだのは、「動物と人間の幸せな共生社会の実現を目指す」という企業理念に共感したからです。「LIFE HOUSE」といった保護犬・保護猫の譲渡施設を全国に展開しているのを知り、企業理念が事業として形になっているのを感じました。
学生時代は動物の生態学などを勉強していて、知識だけはありましたので、お客さまへのご提案もすぐにできると思っていました。しかし全く通用しなかったです。物事を分かりやすく伝えるというコミュニケーションスキルが不足していました。そのため、新人の頃は、困っている飼い主さまを見かけたら声をかけて、コミュニケーションスキルを磨いていきました。

これまでの経験によって、広い視野が持て、多くの人脈ができた

11年も勤めていると、さまざまな事業部やポジションを経験しました。
販売スタッフからスタートして1年半で店長を任され、6年目には18店舗を統括するエリアマネジャーを担当。新装開店担当になった時には、各部署と連携して、新店舗の立ち上げをサポートするため、全国を飛び回りました。
また、九州全体の店舗を統括するブロックマネジャーや、「LIFE HOUSE」のマネジャーも経験。「LIFE HOUSE」は、イオンペットの社会貢献活動の一環なので、常に会社の目指す方向を認識しながら動く必要があるため、店舗マネジャーの時とは違ったやりがいと難しさがありました。こうした、さまざまな事業に関わってきたことで、広い視野が持てるようになり、今の仕事にも非常に役立っています。また人脈(ネットワーク)も広がり、一人で解決できないような事案には、いろんな人が力を貸してくれるので、心強いです。

元メンバーの成長がやりがいにつながっている

現在は、ペット用品販売を行っているリテール事業部の関東支社の人事総務管理マネジャーをしています。具体的には、店舗のアルバイト・パート、障がい者の採用、店長も含めたスタッフの教育、スタッフへの法令遵守の徹底など・・・店長やスタッフが業務を円滑に進められるように、さまざまな業務を行っています。また、「LIFE HOUSE」といった保護犬・保護猫の譲渡施設の運営も担当業務の1つになります。
関東支社には、約70もの店舗に、約600名のスタッフが在籍しています。特に、私たち人事総務管理は教育に力を入れているので、スタッフのみんなが小売のプロフェッショナルになれるように、さまざまな研修プログラムを企画・実行しています。
それこそ、私がマネジャーや店長をしていた頃の部下が、今では店長になって、スタッフに指示を出したり、教えたりしています。店舗を訪れた時に、そんな成長した姿を垣間見ることができた時は、やっぱり嬉しいですね。

お客さまの悩みを、コミュニケーションを通じて、顕在化する

私たちリテール事業部の面白さは、お客さま一人ひとりの要望に応えるだけでなく、お客さまのニーズをつかみ、気づきを与えられるような提案ができることだと思います。
例えば、「わんちゃんの噛ませるおもちゃは、ありますか?」と、お客さまから尋ねられた時に、ただ商品売場をご案内するのではなく、「なぜ、噛ませるおもちゃがほしいのか」という理由をお聞きして、それに合致した商品を提供できることが大切です。お客さまの回答によっては、歯みがきガムや歯ブラシの方がニーズに合致しているかもしれません。このように、お客さまの潜在的な悩みを顕在化させて、応えていくのが販売のプロだと思います。
「この前紹介してもらった商品がとても良かったから、今日は違う相談をしたいんだけど…」というような声をかけられるのが、販売スタッフとしては一番嬉しいことだと思います。

専門店としての独自性が発揮できるお店に

動物の健康上の不安を解消するのは動物病院ですが、動物と暮らす上での、さまざまな相談事や悩み事を解決できるのはペットショップだと思います。
イオンペットは、お客さまが最初に「相談したい!」と思い浮かべるペットショップになりたい。そのためには、専門店としてのあり方をしっかりと確立していきたい。商品をたくさん扱っているだけではなく、販売スタッフ一人ひとりの存在価値を発揮できる店舗を目指したいですね。
そういう意味でも、今後スタッフの教育はさらに重要になってくるので、より注力して、店舗をバックアップしていきたいと思います。
モノを販売して、お客さまから「ありがとう!」と言われることは、それほど多くないので、より専門店として独自性を発揮して、お客さまから喜ばれ、また来たくなるお店を作っていきたい。その延長上に、私の夢があると思っています。

イオンペットの販売スタッフ・マネジャーを目指す方へのメッセージ

知識や技術も大切ですが、それらは入社してからも身に付けられます。それよりも年齢や立場、価値観などの異なる人たちと円滑にコミュニケーションが図れることが大切です。
イオンペットでは、色々な世代の人たちが、さまざまな役割を持って、働いています。入社すると、コミュニケーションの重要性を身にしみて、理解できると思います。学生の頃は、先生や友人と話をするぐらいだと思うので、アルバイトなどを通じて、色々な経験を積んで視野をぜひ広げてみてください。

ある一日のスケジュール

09:30

出社

メールチェックや今日一日のスケジュールを確認。

10:30

打ち合わせ

外部の協力会社との会議のあと、他部署とのミーティング。

13:00

ランチ

14:30

資料作成

明日、上司に提案する研修についてのプレゼン資料の作成。

16:30

部署ミーティング

チーム全体の進捗を代表して報告。会社の方針なども共有。

17:30

チーム内進捗確認

各スタッフからプロジェクトなど進捗を報告。進捗が遅れているプロジェクトは細かく指示を行う。

18:30

退社

Entry

エントリー

新卒採用

マイナビまたはエントリーフォームより
ご応募ください。

障がい者採用

採用情報

PAGE
TOP